高崎商工会議所について

商工会議所とは

2016年4月1日から事務局組織が変わりました。

時代の変化や企業のニーズに対応するため、事務局体制の見直しを行いました。
新しい体制は次のとおりです。


議員総会、常議員会及びその他諸会議に関する事項。事業計画及び報告に関する事項。予算及び決算に関する事項。出納、会計帳簿の整理業務等に関する事項。職員の人事給与及び服務に関する事項。
●建議要望 ●会計経理 ●財産管理  ●テナント入居募集 ●庶務 


会員及び会員サービスに関する事項。
●経営支援 ●会員名簿・特定商工業者法定台帳 ●会費・負担金の徴収 
●業者照会 ●各種共済  ●労働保険 ●容器包装リサイクル法 
●会報(商工たかさき) ●各種検定 ●貸会議室 ●GS1コード 
●汚染負荷量賦課金 ●BMテンポ ●貿易・原産地証明 ●高崎溶接協会 
●高崎経済懇話会 ●高崎発明協会 ●異業種交流研究会 

販売促進事業や地域のブランド強化など、地域における面的支援に関する事項。
●経営支援 ●商工業振興 ●街づくり ●観光振興 ●優良従業員表彰
●高崎えびす講市 ●高崎商都博覧会 ●高崎バル 

販路開拓や情報化推進、各種相談など、個別企業の経営支援に関する事項。
●経営支援 ●商工業振興 ●創業、経営革新 ●倒産防止 ●経営安定 
●産学官連携 ●事業承継 ●国際化支援 ●発明相談 ●各種セミナー 
●電子入札サポート ●高崎市青色申告会